スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perl and Genes

Bioinformaticsの課題、明日提出予定。
BLASTを使って
ある生き物のたんぱく質の配列全部をQueryにして
親戚の生物のたんぱく質の配列全部をデータベースにして
Alignできるたんぱく質を特定。
でてきたBLASTのファイルをPerlをつかっていじくるというもの。

プログラミングはじめてなのだが、
同じ課題に取り組んでいても
どのような構造で問題を解くかというのが
人々の個性が出ていておもしろい。

あとは、手作業だったら寝ないで数日はかかろうかというものが
瞬間にできてしまうのも何だか不思議だ。

たぶんこのクラスが終われば再びプログラミングなどする
機会は無いだろうと思うとちょっと寂しい気がする。

comment

Secret

スゴイな

BLASTとか他にもいろんなオンラインアプリを一応使いこなしますが、そーゆースキルは一切ありません。本気で憬れます☆

Perl

プログラミングは若いうちにハマっておいた方がよかったと思います。Perlは普通の英語のように簡単だと言われましたが、脳みそ固まってきている私にとっては敷居が高いです。

QRコード

QRコード
Twitter...

Twitter Reload

RSSs
Recent Comment
Links
Mail me!

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
You can always count on me.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。