スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New York Aquarium

この糞寒いなか、行ってきました。
Governer Pettersonが来年度の予算削減でつぶれる前にと思い
New York Aquariumへ。

賢寿が一番エンジョイしていたかも。
水槽の前で泳ぎ回る魚をきょろきょろと見て
かなり長い間いました。

カブトガニを触れるコーナーでも
賢寿は恐れることなく興味津々でなでなでしていました。

くらげもふわふらと幻想的で美しかったですね。
アシカショウはエーカメーカが堪能していました。

ただ、真冬で屋外に出ないと
建物間の移動ができないところなので
さすがにつらいものがありました。
アシカショウも屋外だったし。

大きさとしては一日で回りきれないようなBronx Zooとちがって
くたくたに疲れ果てるということはなかったです。
このくらいがうちにはちょうどいい大きさですね。

Aquariumの外には美しい砂浜がありました。
寒かったですがしばらく眺めていると心が晴れますね。
海というのは見ているだけでも良いものです。

今度はちょっと暖かいときに行きたいなと思いました。

comment

Secret

QRコード

QRコード
Twitter...

Twitter Reload

RSSs
Recent Comment
Links
Mail me!

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
You can always count on me.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。