スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gkbr ゴキブリお迎えの準備①

NYの気候ではlateralisの繁殖に不十分なので、温度を上げるための器具を購入。

選択肢としては、ヒートバルブ、セラミックヒーター、ヒートパッド。

効率的には、ゴキブリの住む底のほうが暖かくならないといけないので、ヒートパッドをプラスチックの箱の底に敷くのがいいかと。ヒートバルブは消費電力のわりに暖かくならない感じ。電球つけるFixtureにねじ込むセラミックヒーターは、使ったことがないけれど、高温で火事とかならないか心配なので(クローゼットかボイラールームに置く予定なので、火が出ても気づかない可能性が高いから)ゴキブリ用にはパス。ヒートパッドの方が消費電力も低く、人間用パッドなら別売のdimmerやthermostatも必要ないので(爬虫類用パッドはdimmer/thermostat必要)割安。

しか~し、人間用は、つけっぱなしで寝て低温やけどになることを防ぐために、数時間したら自動的にヒートパッドの電源が切れる機能がついているのがあるのだ。厄介なことに、多くの機種でAuto-Offの機能を解除するオプションが無いのです。だからしっかり調査して、必ずAuto-Off機能が無いもの、あるいは解除できるオプションがあるものを選びましょう。

beardeddragon.orgでlateralis人が実際使っている物がこれです。

Sunbeam 732-500

青色が薄い、型が古いタイプがAuto-Off機能が無いものです。間違って、新しいタイプを買うと、二時間で電源が切れますので、注意してください。新しいタイプは濃い青色です。$18で結構なサイズなのでお得だと思います。注文しました。ワクワクです。

comment

Secret

QRコード

QRコード
Twitter...

Twitter Reload

RSSs
Recent Comment
Links
Mail me!

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
You can always count on me.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。