スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lucid is Here

Today is the date. Lucid Lynx is here! Updating lab's computer now.

いや~Lucidでました。家のネットブックに入れたいんだけどやっぱりpoulsboの呪いが効いているせいでWindowsじゃないとドライバーがだめだめ。ImteckがLinux用のドライバーをアップデートしない限りHuluが見れないNetbookは奥様に怒られますので自粛です。ラボのコンピューターのみ。
スポンサーサイト

Planner

I have been using Google Calender for scheduling my experiments. Recently, I felt the need for project management software, due to the complexity. I explored the internet and found a solution.

Gnome Planner.
It is simple, free, open-source, and cross-platform (works well on Windows and Linux).
I saved the data file in Dropbox and now I can access my project schedule from any computer at work or home!

I can do more work by planning well.

planner


To Download the program, first you need GTK+ runtime for windows. This is, after all, Linux native program. Download and install GIMP for windows that comes with GTK+ runtime. Then you can install "planner-0.14.4.exe" from Gnome live site.

GIMP
http://www.gimp.org/

Gnoem Planner
http://live.gnome.org/Planner/Downloads

Have fun planning.

Haiku OS on Dell mini 12

haiku-os

Haiku OSがやってきた。

まだまだAlpha1なのだが、
かなりの噂になっている。
未来のコンピューティングがここにあるそうな。
Multi threadingがすごいことになってるOSで
軽くて早いとのこと。

で、早速Dell Mini 12で遊んでみると、
起動がむっちゃ早い。
が、GMA500の呪いがまたも現れ
解像度がちゃんとならないな。
これはHaiku OSのせいではない。
Dell/Intelの****!

グラフィックが死んでいるのにもかかわらずXubuntuと同じぐらいの反応。
USBのスティックから起動とは思えない。
これがGMA950だったらサクサクなんだろうな。

中身はちょっとパラダイムが違うので混乱しそうだが
もうちょっと整備されてからHDに入れようか。

実はHaiku OSはまだWirelessが効かないので
Netbookには使えない。まだAlpha1だからね。
Betaですらない。それなのにこのClosedなPoulsbo/GMA500で
さらっと起動してしまうのだから
期待させてくれる。

theme : ネットブック
genre : コンピュータ

R.I.P. 12

Oh boy, I knew that it was going to happen.
I knew.

no12

There is no mini 12 on the official dell site.
It was their fault that the US15 chipset sucked so much.
And this means that there will not be any opensouce poulsbo driver support.

ううう、ついに来た。
来るとはわかっていたのだが、、、
Mini 12がデルのサイトから消えている。
これでもうLinux用のPoulsboのドライバ、終わりだ。
US15チップセットつかったのはDellの失敗だというのに。

Dropbox w/o Nautilus

綺麗だけどいろいろついて重いNautilusいれないでなんとかThunarでDropboxできないかなと思いいろいろさがしてみるとなんかあるもよう。

まえUbuntuをXfce化してDropboxつかっていたらNautilusがしつこくDesktopを描こうとするのでうっとおしいったらありゃしない。地下のPCLinuxOSもKDEなのにDropbox入れたらNautilusとKonqererが戦ってDesktopの描きあいして使い物にならなくなったのでこれは解決必須。

やること
Nautilusぬきの最新Linuxバージョンをダウンロード。v0.6.507が安定最新版のよう。(もしふるいのがまだ入っているなら削除。)ダウンロードされたものを解凍する。

cd ~
rm -r .dropbox-dist/
wget http://dl.getdropbox.com/u/17/dropbox-lnx.x86-0.6.507.tar.gz
tar -xvf dropbox-lnx.x86-0.6.507.tar.gz

.dropbox-distという隠れフォルダーにdropboxdがあるのでそれを自動機動させるように登録。

ソースはDropboxのフォーラム
http://forums.getdropbox.com/topic.php?id=8370&replies=7#post-53316

ちゃんと動いてくれる。さすがに通知がないけど、まあタスクバーのアイコンで状況が分かるし、通知が無い方がかえってうざくないようだ。

ネットブックはGnome/NautilusはOverkill。Dell mini 12はとくにGraphic DriverがDreamcastなのでぜんぜん使えない+ハードドライブがおそいやつなのでなるべく軽いXfce/Thunarでいきませう。

ただ、これはSynapticを通してやらないのでDropboxのバージョンが新しくなってもUpdateが自動的にされない。ま、それはそのうち何とかなるでしょう。

Dropbox

Dropbox数日前から始めましたが、
なかなか使い心地がいいですな。
Cross PlatformだからDell mini12のUbuntuとも
おうちのDesktopのVistaともラボのXPともシンクロしてくれる。
dropbox_logo_home.png

書きかけのペーパーとかラボノートとかにぴったりかも。
いまのところラボノートをGoogle Documentsで管理しているのだが、
Spreadsheetの使い勝手があまり良くない。
DropboxならOpenOfficeのSpreadsheet使ってあとはシンクロすればよいだけ。
オフラインでもあとでオンラインになったときにシンクロできるから、
Netにつながっていないと開けることすらできないGoogleDocよりもよいかも。

しばらく使ってみましょう。

Perl and Genes

Bioinformaticsの課題、明日提出予定。
BLASTを使って
ある生き物のたんぱく質の配列全部をQueryにして
親戚の生物のたんぱく質の配列全部をデータベースにして
Alignできるたんぱく質を特定。
でてきたBLASTのファイルをPerlをつかっていじくるというもの。

プログラミングはじめてなのだが、
同じ課題に取り組んでいても
どのような構造で問題を解くかというのが
人々の個性が出ていておもしろい。

あとは、手作業だったら寝ないで数日はかかろうかというものが
瞬間にできてしまうのも何だか不思議だ。

たぶんこのクラスが終われば再びプログラミングなどする
機会は無いだろうと思うとちょっと寂しい気がする。

How to install Ubuntu Netbook Remix on Dell Mini 12

This is a simple instruction for installing Ubuntu on Dell Mini 12:

Download UNR iso image file from wiki site.

https://wiki.ubuntu.com/UNR

Then burn it as a image on blank DVD.
Install with external DVD drive.
Go to setting > Switch Desktop Mode> select Classic Desktop
Go to system > Synaptic Package Manager
Hit Reload, seach for poulsbo, select xserver-xorg-video-psb, hit apply.
Go to system > Update Manager > hit check update > then Install Update.

Original instruction for running UNR on mini12 by CrazyDesi,

http://forum.notebookreview.com/showpost.php?p=4465364&postcount=498

perl

バイオインフォーマティックスのクラス。
段々少なくなっていまは4人かよ、、、。

Sequence Alignmentのアルゴリズムとかかなり面白くて
すごいシンプルなのばっかりなのだが、
これでちゃんとAlignmentできるのが感心。

知的には刺激になるのですが、はたしてこの先役に立つかな、、、。
役に立つといえば、、この数回プログラミングのレクチャーになっている。
Perlを使うのだがなかなか、面白い。

じぶんのかいた通りに動いてくれると達成感がある。
これはSudokuみたいにパズルを解くような感じ。

たぶん実際には使うことがないだろうけどね。

dell inspiron mini 12

みに12を激安で入手。
Vistaが入っていたのですが、
死ぬほど遅い。
使い勝手どうのこうのという次元の話ではない。

そこで噂のWin7ベータをインストール。
Win7.png

なかなか使える。Vistaと比べたら天と地のさだよ。
しかしやっぱり遅さにイライラすることが、、、。

しょうがない!
というわけでUbuntu Netbook Remixをインストール。
Mini12は光学ドライブがないので外付けでDVDからインストール。
初めはドライバーの関係ですごく遅いのだが、
NetbookモードからDesktopモードにするとサクサク。
ついでにMaximusも殺しておくとなおよい。

それからグラフィックドライバーをインストールすると
解像度もちゃんとなって快適すぎ。
もうWindowsにはもどれないですな。
Screenshot.png

修理完了

ラップトップのファンが届いたので早速分解して壊れたファンと取替え。
CPUがもしかしたら焼かれていて無駄なあがきなのかと心配したがちゃんと
Bootしたし。静かで快適です。

ま、もうしばらくがんばってもらいましょう。

でも本当はだめかと思って
他のやつが来る予定なのです。
そいつはかなりくせがあるものなのでしばらく
いじり倒して遊べそうなので期待がふくらむのですが、、、。

ご臨終か

今年で5年目のラップトップ。
ついにファンが回らなくなって
サーマルセンサーエラーが出るようになった。

もうご臨終でしょうか?
ラップトップで5年目なんて長生きのほうだと思うのですが、
一応代えのファンをEbayから購入しておきましょう。

Fedora 10

こないだでたFedora 10
いろいろニュースになっている(Linuxの世界だけか)のだ。

FedoraはArtworkがしょぼすぎといわれていたのだが10はすごい良いらしい。
ブート時間がみぢかくなるって言うのは魅力的だよね。
ソーラーのBoot時のSplashもかなり良いらしい。

最先端だけど
ぱきぱきの壊れやすい
Distroという話だったので
Fedoraは遠慮しておこうと
心に決めていたのだが
ちょっと、どうしようか。
今週末にでも、、、ってそんな時間無いか。

ラップトップ修理完了

いちおう計画通りにラップトップ修理完了。

まあいろいろあったのですが、
すべて修理して元通りに組み立てて、
電源いれたら、、、全く動かない。

壊しちゃったかもと思ったのですが、
配線が+ー逆なのかもと思い
再び全部分解、電源のところ線を切って
はんだ付け。そしたら素直に起動。

ファンに油をつけたのだけど
ぜんぜん音が直らないし、回転数もたぶん低いもよう。
そこでBIOSでAC電源のときでもCPUをあまり使わないように
Speedstepの設定を変更。
これで起動時以外は静かになった。

古いけど、13インチで軽くてコンパクトで
なかなか捨てがたいラップトップなので
ま、よく考えたら自分の金でかった初めてのパソコンだしね。
もう何回分解組み立てを繰り返したか分からないので
そのぶん愛着も湧いてくるというもの。

あー、でもちょっと新しいのも欲しいかなぁ、、、。

せっかく頑張ったので
またInstructablesにでも記事を載せよう。

Laptop修理

5年もののFujitusのラップトップコンピューター
パーワープラグの接触が悪いのと
ファンがちょっとおかしいので使えない。

しばらく地下室で放置されていたのだが、
ないと不便なのでとにかくいつものように分解。

もうかれこれ4~5回分解、修理しているのだが
はんだづけしてもパワーコード引っかけてすぐ接触が悪くなる。
うーん、基板が酸化しているからはんだがしっかりつかない。
根本的に修理するしかない。

というので使っていないモデムのポートを削除して
そこにパワープラグを持ってきてホットグルーで固定、
線を引いてMoboに接続よてい。

あー、でも買い換えどきなのかな?
賢寿がShiftキーを剥ぎ取ってしまっているし、
バックライトは起動後数分は紫っぽいし。

QRコード

QRコード
Twitter...

Twitter Reload

RSSs
Recent Comment
Links
Mail me!

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
You can always count on me.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。